今年の重箱(2020年用)

2020年明楓オリジナル手作り中国風お節料理を承ります!

明楓オリジナル手作り中国風おせち料理をご検討している方へ

今年の重箱がやっと決まりました!!

今年改元の年で、元号は「令和」になりました。

ご存じの通り、「令和」の由来は、「万葉集」の梅花の歌が出典です。

「初春の令月にして、
気淑(よ)く風和ぎ、
梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き、
蘭は珮後(はいご)の香を薫(かをら)す。」

その中に「厳しい寒さの後、春の訪れを告げるように見事に咲き誇る梅の花の情景が美しく書かれている」ところが一人ひとりが明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込めています。

その願いに添えて、明楓今年の重箱は梅の花を決定しました!!

友禅柄の梅の重箱です。(株)織部さんから一つずつ丁寧に手作りして頂きました。紙重箱だけどとても頑丈で、中に金の内箱を使用しており、使った後、きれいに拭いたらいろいろなところで再利用できます。

今年も三段重で

年末になると、中に明楓のオリジナル手作り中国風おせち料理を詰めて、ご予約して頂いたお客様の手にお渡しいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください