お問い合わせ・ご予約

5月21日(月)  お休み

誠に勝手ながら、都合により

5月21日(月)  お休み

と  させて  頂きます。

 

またのご来店お待ちしております。

桐生うどんとキリシダン銘菓クルス

先日、明楓の常連様I様からの頂き物です。

 

 

桐生うどんとキリシダン銘菓クルスです。

 

桐生うどんは初めてで楽しみです。

 

 

クルスは50周年の復刻版で可愛いい入れ物です。

 

 

 

頂くと、

 

 

サクサクで懐かしい美味しさです。

 

I様、ご馳走様でした!!

 

いつもありがとうございます!!!

2017年弾丸上海の旅(13)

(2017年弾丸上海の旅(12)に続き)

 

地下鉄で「七宝」から上海の一番おしゃれスポット「新天地」へ

 

 

「新天地」とは1920~30年代に建てられたモダンな雰囲気の 「石庫門住宅」 を修復し

 

旧フランス租界の街並を再現した スポットです。

 

過去と現在が融合した華やかな空間は、今や上海のダイニング、ファッション、

 

そしてカルチャーなど多岐に渡るシーンでランドマーク的な存在です。

 

地下鉄改札出た時からレトロの雰囲気が漂っています。

 

地下鉄の通路にも映像があり、過去と現在の映像を流れています。

 

 

地下鉄を出て、大通りへ~~

 

 

西洋人が多くて、雰囲気も西洋っぽく、おしゃれな店などが並べています。

 

中にレトロの時計屋さんに懐かしい目覚まし時計を発見

 

 

手作り感がたっぷり、個性が溢れている電動車とも出会いました。

 

 

「新天地」はおしゃれスポットで有名だけじゃなく、歴史的にも有名です。

 

今保存している石庫門住宅の中に中国共産党第一次全国人民代表大会の会跡があります。

 

 

中国共産党の誕生の地でもあります。

 

新天地のシンポルとは「石庫門住宅」です。

 

石庫門とは、租界時代の上海で盛んに造られた集合住宅の呼び名です。

 

中洋折衷スタイル (中国江南様式+欧風様式) 、石の門枠、高い壁 、

 

黒塗りで両開きの門、銅の取っ手 、グレーとオレンジのレンガ使い 、

 

彫刻など西洋風の装飾は特徴です。

 

 

新天地は、北里と南里に分かれています。

 

北は太倉路、東が黄陂南路、南が自忠路、西は馬当路と、

 

4つのストリートに囲まれていて、北里と南里を分断するように興業路が通っています。

 

あまり時間がないので、メインのところしか回らないです。

 

 

メインの方が、いろいろな有名レストランが集まっていて、

 

多くなお客さんを利用しています。アフタヌーンティーを流行っているみたいで、

 

色々な店を出しています。

 

 

利用しているお客さんも多くて、とてもおしゃれでおいしそうでした。

 

 

石庫門博物館があります。そこには、1920年~1930年ぐらいの上海の人人の生活

 

など日常の展示しています。

 

 

偶々、中国の有名画家賀友直先生の絵の展示しているので、ラッキーでした。

 

賀友直先生の絵本は小さい時から読んでいるので、なつかしいです。

 

 

メインから出て、地下鉄を目指して、近くの路地に

 

 

アンティークの店がちらほらあります。

 

 

 

路上で麻雀している人々を見て、中国にいるの実感が感じさせてくれました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(続く)

 

 

2017年弾丸上海の旅(12)

(2017年弾丸上海の旅(11)に続き)

 

本通りに戻り、いろいろな店でつまみ食いしながら、散策

 

 

この店の前に来たら、

 

 

どうしても、乞食鶏を食べたくて、

 

 

店の人に聞いたら、店の中に食べれるみたいで、お願いしました。

 

店内に入り、

 

 

外の賑やかと違って、静かで落ち着いた雰囲気でほっとしました。

 

椅子に座り、ずっと歩いている足を休ませて、店の人に

 

乞食鶏などを注文しました。

 

 

お茶を飲み、しばらくしたら、注文した品が運んで来ました。

 

 

乞食鶏。いい匂いがしています。ほろほろで柔らかかったで、シンプルの味付けで、

 

美味しかったですが、目の前に外の泥を割って食べるとばかり思っているですが、

 

その逆に、きれいのままで出しているので、とても残念!!

 

ナズナと豆腐のとろみスープ

 

 

優しい味付けで、野菜と豆腐のうまみは最大限で引き出していて、めちゃおいしい!!

 

 

豚の煮汁で炒めた炒飯、米の一粒、一粒は豚の煮汁を吸い込んで、

 

一口を食べると、手を止められません。雑談をする間がなく、

 

たべるのを集中し、満足のご飯タイムでした。

 

お腹が一杯になった私たちは、七宝で探索

 

 

地元の人の家と生活を感じながら、江南水郷の雰囲気を楽しいんでいました。

 

 

昔の服を着て、コスプレ写真を撮っている人と出会い

 

 

この雰囲気でいい写真取れますよね~!見ていると取りたくになります。

 

七宝鎮のお寺もお参り、

 

 

 

七宝を去りました。

 

 

とても楽しませていただいたので、次回もっと時間を取って、楽しめたいです!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(続く)

 

 

5月14日(月)  お休み

誠に勝手ながら、都合により

5月14日(月)  お休み

と  させて  頂きます。

またのご来店お待ちしております。