お問い合わせ・ご予約

2018年明楓冬砂鍋ランチ第15弾

寒い、これはもう今年最後の寒さかな?もういい加減に暖かくなってほしいです。

 

昨日明楓冬砂鍋ランチ第15弾

 

「鶏もも肉と季節野菜の自家製広東風砂鍋クリーム煮込み」をやりました。

 

明楓の自家製クリーム煮込みはファンが大勢いるので、ご要望に添えて、

 

このランチをやりました。

 

ジャガイモを蒸してから、皮を剥いて、食べやすいサイズを切って、

 

玉子と片栗粉をまぶしてから、油で揚げます。

 

 

外がガリとなったら、取り出し、油を切って用意します。

 

 

鶏もも肉を食べやすいサイズに切って、下拵えし、油通しします。

 

 

油通ししてから、油を切って、用意します。

 

 

鶏もも肉、揚げたジャガイモ、蓮根、きのこ、南瓜、など彩野菜を

 

一緒に鍋で明楓自家製クリームソースで煮込んで、味染み込んだら、

 

砂鍋に入れ、粗挽き黒胡椒を振り、もう一度、火を掛け、沸騰したら完成です。

 

 

鍋の中の具材はそれぞれしっかり味をしていて、クリームでまろやかになり、

 

ご飯を中に入れ、かき混ぜたら、リゾットに変身し、最後まで、ホクホク食べられます。

 

 

2018年明楓冬砂鍋ランチ第14弾

先日、明楓の冬砂鍋ランチの第14弾

 

「鶏肉と京芋の自家製広東風豆豉風味砂鍋煮込み」を やりました。

 

この前の明楓冬砂鍋ランチ第12弾 「揚げ豆腐と鶏肉の広東風豆豉風味砂鍋煮込み」の

 

豆豉という味付けは好評でしたので、

 

お客様のご要望で明楓冬砂鍋ランチの第14弾の味付けになりました。

 

京芋を蒸かして、皮を剥いて、食べやすいサイズを切って、

 

一度玉子と片栗で塗し、揚げて用意します。

 

 

蓮根、きのこなど油通しして用意します。

 

 

用意した材料と鶏肉の煮汁など鍋に入れ、豆豉で味付けし、

 

 

煮立てたら、砂鍋に入れ

 

 

 

香菜、青ネギを載せて、火を掛け、もう一度沸騰したら、完成です。

 

 

鶏肉、と 京芋はどちらも体が温める食材で、豆豉と相性がよく、

 

濃いそうに見えるかもしれませんが、

 

ほんのりした醤油味で、あっさりして口当たりです。

 

ファンが増えますね!!

 

2月15日(木)  お休み

誠に勝手ながら、都合により

2月15日(木)  お休み

と  させて  頂きます。

またのご来店お待ちしております。

2018年明楓冬砂鍋ランチ第13弾

先日、明楓の冬砂鍋ランチの第13弾

 

「揚げ豆腐と春雨の自家製四川風ピリ辛砂鍋煮込み」をやりました。

 

「揚げ豆腐」と言え、先日使った厚揚げ見たいな揚げ豆腐じゃなく

 

絹豆腐を玉子、片栗をまぶして

 

 

揚げた揚げ豆腐です。

 

 

春雨をお湯で戻して用意します

 

 

豚ミンチと木くらげ、蓮根を用意します。

 

 

二種類の四川豆板醤を使って、揚げ豆腐と用意した材料を炒め煮し、

 

鍋に入れて、もう一度火を掛けたら、完成です。

 

 

寒い日に、ピリ辛味がほしくなり、ホクホクな揚げ豆腐と春雨は味を染み込んで、

 

ご飯にも合うし、体にも温めます。大人気です。

 

ドタバタ里帰り2017(終)

(ドタバタ里帰り2017(17)に続き)

 

小宋城で昼ランチを満足し、中の商業店舗で、ぶらぶらしてから、

 

実家を戻り、荷物の整理などをしたら、知らないうちにもう夜になりました。

 

今日は実家に滞在する最後のよるで、皆さんを集まって、実家の近くのレストランへ

 

 

兄の話によると、魚がうまいレストランらしいです。よく利用しているそうで、

 

魚が好きな私のために予約していました。

 

レストランに入ると

 

 

回民族の言葉で書いた看板が出迎えました。

 

水槽で生き生きしている魚が注文してから、席に着き、

 

料理を準備している間に、お茶とお菓子で時間を潰します。

 

お菓子のコーナーには懐かしい回民族のおやつとシルクロードメロンがあり

 

 

ご自由に・・・・・・

 

しばらく注文した料理を出てきました。

 

 

緑豆で作った涼皮和え、

 

 

ピリ辛の豆腐の冷菜

 

 

魚の揚げ、これは中々うまい揚げで、バリとした表面と柔らかい中身、

 

魚のうまみと香ばしさで箸は止まりません。

 

河魚なのにこんなに臭みがなし、美味しいのはびっくりしました。

 

アツアツの鍋が運んで来ました。

 

 

魚の切り身と漢方薬草を入りの鍋が、良い香りが食欲を誘っています。

 

沸騰したら、魚を食べ、好きな野菜などしゃぶしゃぶしてたべ、

 

めちゃめちゃおいしくて食欲全開!!

 

最後に色々なうまみを濃縮している鍋スープに

手伸ばし麺を締め

 

店員は目の前に麺を伸ばし

 

 

鍋に

 

 

麺がうまいスープを吸い込んで、腰もあり、胃袋を満足にしてくれました。

 

帰りに、鼓楼の夜市で散歩して、

 

 

大きな掲示板に砂画で作った開封の景色の映像を放送していました。

 

 

翌朝、早朝、近くの空港へ行きのバス停でバズを乗り、帰るの道へ

 

 

 

久しぶりにの実家はびっくりほど色々変化があり、

 

古き良き魅力が人に惹きつき、

 

今度帰ったら、どんな様子になるのは楽しみにしています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(終)