お問い合わせ・ご予約

鹹蛋(塩漬け卵)

昨日、七草粥と食べる時、中国の習慣に従ってアヒルの塩玉子と一緒に

 

食べました。塩玉子で日本の方はたぶん塩味ある茹で卵と

 

思っている方が多いと思いますが中国の塩玉子は違います。

 

中国塩玉子、確実に言えば、塩漬け卵です。中国では鹹蛋と言います。

 

鹹蛋とは、中国大陸、台湾、東南アジアで広く作られているアヒルなどの塩漬け卵の

 

事です。保存食として、また調味料の代わりとして中国料理の食材の一つです。

 

鹹蛋は多くアリルの卵を使っています。

 

場所によって、鶏の卵を使っているところもあります。

 

小さい時家でよく作っています。もちろん地方によって作り方が違います。

 

私の実家の方が、大体粘土に塩と紹興酒を加えて、卵に全体的に厚塗りして、壺に入れ

 

日が当たらなく、涼しい処に1ヶ月程度寝かせて作ります。食べるときには、

 

粘土を綺麗に洗い落とし茹でてから食べます。

 

 

一般的には茹でた塩玉子を少し殻を剥いて、

 

 

お箸で中をほじってお粥、ごはんのお供して食べます。

 

白身が塩辛いですが、黄身のうまみは何とも言えない美味しいです。

 

 

以上紹介したのは大体中国北の食べからですが、南では、ご飯と一緒に食べるですが、

 

保存食じゃなく、多くは食材として使っています。一番よく見かけるのは

 

黄身を満月に見立てて月餅の中に入れる事と粽の中に入れることと

 

黄身を使って点心などの餡になる事です。それも結構おいしくて、大好きです。

 

今真空パックで売っているので、とても便利になり、使いやすくになりました。

 

もし機会がございましたら、ぜひ試してくださいね~~

 

 

 

 

今年の七草粥

今年もこの日が来ました。1月7日七草粥の日。

 

1月7日、日本の伝統はにお正月の豪勢な料理で

 

疲れた胃をやさしく癒してくれる七草粥を食べる行事があります。

 

古く中国の占いの習をに由来する、七草をたべて邪気を払う習慣が、

 

江戸時代に五節句の一つとなり、七草粥を食べて

 

一年間の無病息災を願う行事として広まりました。

 

毎年明楓の二人はこの伝統を遵って、七草粥を作って食べます。

 

七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ)を

 

用意し

 

CIMG4241

 

お米と一緒にトロトロになるまで七草粥を炊いて、明楓なりに葱、生姜も一杯加え

 

CIMG4242

 

薄塩、胡椒を味付けし、明楓の七草粥が完成しました!

 

CIMG4243

 

薄味をしているので、七草の香りと味は存分楽しめます。

 

葱と生姜が加えたため、体の心からぽかぽか!!

 

中国の習慣に従て、アヒルの塩玉子と一緒に

 

 

風味はもう一層美味しくなり、一杯食べて邪気を払い、良い一年を~~~

 

 

2019年明楓オリジナル手作り中国風お節料理のお品書き

 

              

        海老の湯引き四川風山椒風味

    蒸し鶏の自家製ジンジャーソース

    牛肉の野菜巻

               自家製中国香味漬け卵のサラダ仕立て

               梅牛蒡春雨サラダ

               中国河南省開封名物ピリ辛ピーナツの南瓜ラスク

               高知産芥蘭菜(カイラン菜)の中国風白和え

               海鮮の中国湯葉巻き蒸し

               杏露酒風味きんとん

    菊大根 柚子風味

 

 

                  

       オマール海老の中国式ガーリック風味焼き

       鶏つみれの北京ダック仕立て

       蟹爪のアーモンド揚げ

       蘇州式東坡肉(トンポーロー)

       子持ちシシャモの自家製ほんのり黒酢風味餡かけ

       つぶ貝と袋茸の中国式クリーム煮込み

       四川風麻婆(マーボー)小茄子

       鰻  巻

 

 

            

                  

       椎茸載せ焼売       うずら卵焼売

       餅米団子焼売       チベット産ポルチーニ茸春巻

       メープル風味蒸し中国式カステラ    

       さつま芋の一口焼き菓子

       ココナッツ団子      一口桃饅頭

  

謹賀新年

謹んで新春のお慶び申し上げます!

  今年もよろしくお願い致します!!!

今年の重箱が納品!!

今年もこの日が来ました!

 

友禅重箱を納品の日が来ましたた!

 

今年の日本らしい友禅重箱がとても大きい箱に三つも詰めました。

 

とても大きい箱で、配達のおじさん、一人で2階まで運んで頂きありがとうございます。

 

本当にお疲れさまでした!!

 

 

毎回届いたら、すぐチェックしましょう~~!!

 

発送用の箱を開けて、

 

 

 

1セットずつ、汚れ、破れがあるかとうか、慎重にチェック始まります。

 

 

全部チェックしたところで、問題なし!!!

 

 

さすが、一つずつ職人さんの手作りですね!!!

 

織部様、毎年本当にありがとうございます!!

 

今日から、明楓はお節料理の作りに入ります。

 

そして、12月31(月)にこの重箱に明楓の手作りオリジナルおせち料理を詰めて、

 

ご予約頂いたお客様にお手渡し、

 

「よい年を」とわたしたちの気持ちも届けて行きます♡♡♡❤❤♡♡♡