鮫肉の試食比べ

2020年明楓のオリジナル手作り中国風おせち料理を承ります!!!

明楓オリジナル手作り中国風おせち料理をご検討している方へ

12月23日(月)、24日(火)、25日(水)三日間限定で クリスマスディナーコース(二名様よりお一人様(税込み)¥6500)

皆さま、鮫肉は食べたことがありますか?昔からシーフードとして人間が食べいています。未処理のサメ肉は、高濃度の尿素の蓄積のため、アンモニアの強い臭いを持つのせいで、臭い、まずいというイメージを持っている方が多いですが、実は、日本は、新鮮なサメ肉及び冷凍サメ肉の貿易に関し、輸出入とも大きなシェアを持っています。ソーセージ、すり身、蒲鉾、魚肉団子やその他の製品等、加工されて消費される場合が多いですので、伝統的に、日本全国で消費されてきた魚種であります。中国では、ふかひれ食べる以外シーフードとして結構人気がある魚です。

この間、廣記商行さんの展示会で鮫肉と出会いました。早速サンプルを取って、試しすることにしました。冷蔵庫にあった芋の茎

とズッキーニを食べやすいサイズに切って、さっと湯通しして用意

青鮫と吉切鮫のサンプル切り身をたまごと片栗粉でまぶして用意

二種類の鮫肉をさっと油で揚げて

油をしっかり切ってから待機!

揚げた青鮫

揚げた吉切鮫

区別をしやすい様に吉切鮫とズッキーニを炒めにし、

青鮫とズッキーニを炒めにします。

完成したのは吉切鮫と芋茎の炒め

試食してみたら、びっくりしました。吉切鮫は癖がなく、白身魚っぽくて、ふわふわ、柔らかい食感、加熱がしたのに、硬くなっていない、バサバサ感もなく、しっとりした感じです。味付け的には何でも合いそうです。

青鮫とズッキーニの炒め

試食したら、青鮫は吉切鮫より、少ししっかしした歯応えになり、肉らしさがあります。吉切鮫と同様、癖がないです。どちらも、とてもおいしかったです。

これから先、鮫肉が普通に流通すれば明楓にも普通に出せるのにね~~

11月25日(月) お休み

2020年明楓オリジナル手作り中国風おせち料理を承ります。

明楓オリジナル手作り中国風おせち料理をご検討している方へ

12月23日(月)、24日(火)、25日(水)三日間限定で クリスマスディナーコース(二名様よりお一人様(税込み)¥6500)

誠に勝手ながら、都合により

11月25日(月)  お休み

と させて頂きます。

またのごらいてんおまちしております。

11月18日(月)通常営業14:30まで

2020年明楓オリジナル手作り中国風おせち料理を承ります。

明楓オリジナル手作り中国風おせち料理をご検討している方へ

12月23日(月)、24日(火)、25日(水)三日間限定で クリスマスディナーコース(二名様よりお一人様(税込み)¥6500)

クリックしてください)

誠に勝手ながら、都合により

11月18日(月) 通常営業14:30まで

と  させて頂きます。

またのご来店をお待ちしております。

12月23日(月)、24日(火)、25日(水)三日間限定で クリスマスディナーコース(二名様よりお一人様(税込み)¥6500)

2020年明楓オリジナル手作り中国風おせち料理を承ります。

明楓オリジナル手作り中国風おせち料理をご検討している方へ

(↑クリックしてください)

 

hiiragi02

クリスマスに中国料理でいかがですか?

明楓では今年も

12月23日(月)、24日(火)、25日(水)三日間限定で

クリスマスディナーコース(二名様より、お一人様¥6500(税込み))をご用意しております。

コース内容は

・前菜の6種盛り合わせ

・フカヒレと蟹爪の煮込み

・アワビ、ホタテ、鱧の3種の広東風炒め

・豚バラ肉の自家特製中国香味煮込み

・ソフトシェルシュリンフのカダイブ揚げ、自家製オーロラソース

・上海式蟹肉豆腐(ご飯付)

・香港式スイーツ盛り合わせ

今しか味わえない特別なメニューとなっております。皆様、ご家族、同僚、女子会など、もちろんカップルでもぜひご利用くださいませ~~

ご予約お待ちしております~~~hiiragi02hiiragi02hiiragi02

参考に以前のクリスマスディナーコース(↓クリックしてください)

2018年クリスマス限定ディナーコース

2017年クリスマス限定ディナーコース

芥藍菜、中国棒湯葉、牛肉の広東風炒め

2020年明楓オリジナル手作り中国風おせち料理を承ります。

明楓オリジナル手作り中国風おせち料理をご検討している方へ

芥藍菜は中国広東地方原産アブラナ科の野菜で、結球しないキャベツの一種です。「チャイニーズケール」とも呼ばれています。その名の通り、栄養が高いです。中国では、ポピュラーな野菜ですが日本では収量が少ないことなどから高級野菜として扱われています。でも今農家さんがすごく頑張って頂いているので、以前と比べると国産の芥藍菜は入手しやすくとなっています。そのおかけで、明楓ではいつも国産の芥藍菜をお客様に提供しています。今年雨のせいで農家さんは被害が大きくてなかなか出荷できなくと、明楓も欠品のままとなりました。先月末ぐらいにやっと今年の入荷できたので、うれしくて、このおいしさは皆さまに伝えたくて、日替わりランチに登場させました。

芥藍菜を食べやすいサイズに切って、さっと湯通ししてから、氷水で冷まして、タオルで水気をしっかり取って用意します。

一晩をかけて、中国棒湯葉を戻してから、軽く味付けして一度煮込んで用意します。

牛バラ肉をスライスにして、さっと油通しをして用意します。

白ネギ、彩野菜を食べやすいサイズに切って、用意します。

用意した材料を炒め、オイスタソースで味付けして、日替わりができました。

芥藍菜はアスパラとブロッコリーのを足して割ったようなコリッとした食感で、ほんのりと甘みがある風味が感じられます。青菜だけど、青臭みがなく、強いクセもなくとてもやさいが嫌い子供もおいしく食べれます。芥藍菜だけじゃなく、中国棒湯葉の歯応えと牛肉のうまみがどちらも芥藍菜のおいしさをもう一層プラスになります。この美味しさはお客様に伝わって、大好評になりました!!!

佐渡の名産・おけさ柿(八珍柿)

2020年明楓オリジナル手作り中国風おせち料理を承ります。

明楓オリジナル手作り中国風おせち料理をご検討している方へ

先日明楓の常連様Y様がご来店いただきました。

その時の頂き物です。

佐渡の名産・おけさ柿(八珍柿)です。

鮮やかなオレンジ色が食欲をそそる見た目で、美人ですね!

ご存じですか、おけさ柿は実は渋柿ですよ!10月中旬~11月上旬がピークです。期の上で完熟させる珍し「樹上脱渋」の柿です。名前は新潟県では“種が無い”事から“越後七不思議の次に珍しい”という意味で「八珍(はっちん)柿」と呼ばれるようになりました。

仕事を終え、さっそく頂きました。

種がなく、ジューシーで滑らかな食感で、めっちゃあまい!!!

とてもおいしかったです!!

Y様、ご馳走様でした!!!

いつもありがとうございます!!!

 

中国布豆腐と豆苗の炒め物

2020年明楓オリジナル手作り中国風おせち料理を承ります。

明楓オリジナル手作り中国風おせち料理をご検討している方へ

らんちを終え、残った豆苗と中国布豆腐、余った彩野菜をかき集め賄を作ります。

鍋に油をひいて、生姜、ニンニクを入れて、香出るまで炒め

かき集めった残り物を入れて、強火で炒め

塩、コショウ、自家製鶏がらスープなど味付けして、最後に自家製ネギ油で香りが付けたら、完成です。

とてもヘルシーで、野菜がいっぱい、ごはんにも合います。

 

11月9日(土)  臨時休業

2020年明楓オリジナル手作り中国風おせち料理を承ります。

明楓オリジナル手作り中国風おせち料理をご検討している方へ

誠に勝手ながら、急用のため

11月9日(土) 臨時休業

とさせて頂きます。

またのご来店をお待ちしております

中国布豆腐の紫蘇和え

2020年明楓オリジナル手作り中国風おせち料理を承ります。

明楓オリジナル手作り中国風おせち料理をご検討している方へ

 

中国布豆腐です。中国では地方によって「百頁」か「千張」と呼ばれています。中国ではポピュラーな食材ですが、日本にはまだ馴染みがないです。聞いた話では、大昔、「和紙」の作り方のように作られていたそうです、簡単に言えば重しを使って作られる薄い豆腐です「木綿豆腐」の上の固い層に似て、一枚ずつ布のようにとなっています。お豆腐なので、もちろんヘルシーです。明楓にはいろいろな料理に登場しています。この間この布豆腐を使って、紫蘇と一緒に和え物して小鉢にしました。

中国布豆腐を必要なサイズに切って

一度さっと茹で水気を切ります。

紫蘇(大葉)を微塵切りにして

水気を切った布豆腐と千切りした白ネギ、生姜を一緒にボウルに入れて、塩、コショウ、ゴマ油など調味料を入れて

高温な油をネギ生姜の上に掛けて、「ジュ~ワ~」と言わして

よく和えたら、完成です。

しっかりした豆腐の風味と歯応え、シンプルな味付けて、胃にやさしい、紫蘇の香りがさらに風味を増し、紫蘇薬用効果で体の内面から効かしてくれます。

方便麺(インスタント袋麺)

2020年明楓オリジナル手作り中国風おせち料理を承ります。

明楓オリジナル手作り中国風おせち料理をご検討している方へ

この間中国旅行行った兄から中国のインスタント袋麺を頂きました。袋麺のインスタントラーメンは久しぶりです。寮生活の時に食堂はまず過ぎで、どれぐらいインスタントラーメンに世話になったのか。そのせいで、今もたまにインスタントラーメンを食べたい時があります。寮生活の時に電気を使くことが規制があるので、寮の管理する先生と鼬ごっこして、小さい電気コンロでよくインスタント袋麺を夜食で作りましたね。懐かしい!!思い出が出てきたので、もう一度その時の味が食べたくなりました。ちょっと頂いたので、その時のやり方で作って食べます。

2種類を頂きました。一つは、四川青山椒風味牛肉麺

袋を開けると、

麺、乾燥野菜、調味料、ソースを入っています。

もう一つは酸菜(酸っぱい漬物)牛肉麺

袋を開けると麺、乾燥野菜、調味料、酸菜を入っています。

昔寮生活の時のやり方はとてもシンプルです。卵をどじて、入れ玉子をして

水を入れます

少し沸かして、卵からだしを取ってから、乾燥野菜、調味料、ソースなどを入れ

沸いたら、麺を入れます。

3分煮込んだら、出来上がり!!

まず、四川青山椒牛肉麺

青山椒のいい香りが漂って、牛肉の風味あるスープは、麺とうまく絡んで、口に山椒でびりびり、後から辛さが来ます。つぎ、酸菜牛肉麺

四川青山椒牛肉麺より、具が多く感じます。程よく酸味が濃いそうなスープにさっぱりさせています。どちらも思ったよりおいしかったです。個人的には、中国のインスタント麺はカップより袋のほうがおいしく感じます。やっぱりおいしいかどうかより、インスタント袋麺はなつかしい!!!